子どものアトピーは親に関係がある?【松江市・クリニカルルーム咲|アトピー性皮膚炎の治療】

近年アレルギーや難病の方が増えてきています。

増えるといっても急増です!!

大人も子供も増えてきています。

アトピー性皮膚炎も同様なことが言えます。なぜそこまで増えてきたのか?

今回はお母さんと子供アトピーの関連について考えてみます。

ここで注意したいのは、

・原因は一つではないこと

・原因が皆さん全てに当てはまるものではないこと

・お母さんに「子どものアトピー」の責任を追究したい訳ではないということ

 

きっと今このホームページをご覧になっているあなたは、お子さんがアトピーに苦しんでいて、「もしかしたら私のせいかもしれな・・・」と悩んでいると思います。

 

そして、藁をも掴む思いで何か良い治療法は無いかと探していたのではないでしょうか?

安心してください、このホームページを最後までお読みいただく頃には、きっと今の悩みは軽くなるでしょう!

 

小児アトピーって何故なるの?

 

「小児アトピー」も「小児喘息」もⅠ型(即時型)アレルギーに属します。

原因は「免疫異常」です。

では、なぜ産まれたばかりの我が子が、なぜ免疫異常になるのか?

 

あなたにはこの様なことがありませんか?

 悪阻が酷かった・・・

 同居していて姑が・・・

 妊娠中、不安でいっぱいだった・・・

 仕事でも引き継ぎで激務が続いていた・・・

 旦那が激務で家事を手伝ってもらえなかった・・・

 パーマやカラーを長年し続けている・・・

 

この様なことに心当たりがある場合、注意が必要です!

なぜなら、この様な経験をされていた患者さんが多いからです。

 

子どもがアトピーの人が、必ず知っておくべき3つの原因とは?

1、副腎疲労 

妊娠は、それだけでもとてつもないストレスです。

その上、姑の小言や仕事場でのイヤミなど…精神的に辛い思いをされた方も多いでしょう。

そのような過度のストレスは「副腎疲労」を起こします。

母体の副腎が疲弊すると、胎児が自分の副腎を使ってあなたを守ります。

産まれたての我が子は副腎疲労を起こしているので、自分を守ることができません。

結果として、自分の肌の炎症を抑える力が無いのです。

 

2、経皮毒 

カラーやパーマ液はもちろんのこと、日常使われているシャンプーやトリートメント、化粧品。

それって物によっては〝硫酸が含まれている〟ってご存知でしたか?

 

頭皮から吸収された経皮毒は40分ほどで子宮に到達すると言われています。

もし、硫酸が豊富に含まれている物でしたら、胎児は羊水の中で火傷します。

皮膚全体と肺の中、腸管の中が火傷して産まれるので肌も免疫系統も当然良い状態とは言えないでしょう。

 

3、食品添加物 

外食が多い。レトルト食品、冷凍食品を良く使う。

これらに含まれる添加物のほとんどが自然食品には無い不自然なものです。

天然素材だからこそアレルギー反応を示す物もあります。

 

どんなものにアレルギーを示すか分からない…そんな方には

即時型のアレルギー検査だけでなく、遅延型のアレルギー検査もおススメです。

 

どうすれば改善できるの? 

 

もしあなたとあなたの子どもが、

 食べ物には気を使っている

 化粧水、シャンプーなどは良い物を選んでいる

 皮膚科の指導に従って薬も使っている

 治療院にも通っている

にも関わらず、子どものアトピーが改善しないようでしたら・・・

もしかしたら、アトピーに対する認識に問題があるのかも知れません。

その場合は、まず正しい知識を身につけましょう。

 

そもそもそれって本当にアトピーですか?

スキンケアの方法はあっていますか?

なぜ、その部位にアトピーが出るのか分かりますか?

どういう時にステロイドを使うべきか知っていますか?

 

細かい点はまだまだありますが、まずはこの4つの問題を把握することで、間違いなく改善方向へ向かうでしょう!

 

そして、

根本的には、

☆肝臓・腎臓・大腸の排泄

☆肺と皮膚の呼吸の問題

☆扁桃・胸腺・脾臓・肝臓・腸の免疫系

の問題が出てきます。

 

当院では

◇排毒させる

◇免疫力を正常にする

☆適切な状況説明とセルフケアを伝える

 

ご家庭で

◇余計な毒は入れない

◇適切なスキンケアを行う

 

これにより、

あなたは「私の責任かもしれない…」「どうしたらいいの?」という不安と迷いから解放されるでしょう。

 

もう迷う必要はありません!

身体を健康に戻して症状を消しましょう!!

 

あなたへのメッセージ

今ある症状は身体のサインです。

アトピーが在るのも身体からのサインです。

それを薬で抑えても原因は解決されません。

もちろん投薬や手術は辛い症状を消すためには必要なケースもあります。

 

当院でも急性炎症期にはステロイドの使用を勧めます。

しかし健康の問題を無視した使用は決してお勧めできません。

なぜなら「身体は違ったカタチで症状を訴えてくる」からです。

 

例えば、アトピーをステロイドで抑えたとしましょう。

しかし、今度は不妊症などが出るかも知れません。

そうしたらどうしますか?

 

出てきた症状をまた薬で押さえ込む、薬でホルモン量を無理矢理上げる・・・

今度は、肝機能障害や鬱などが出てくる・・・

そしてまた薬で押さえ込む・・・

行き着く先は薬で対処できなくなった心体・・・

 

冒頭でお伝えした難病やアレルギーが急増しているのもわかりますよね・・・。

 

知り合いの医師も言っていましたが、

「薬は治すための物じゃない、症状を抑えている間に身体が治すのを待っている」

つまり、自然治癒力が働かないとダメなんです!

まずは今の健康状態を上げることが「アトピーが在り続ける原因」の解決につながります。

まずは体を整えてみませんか?

〝あなたやあなたのお子さんの未来を変える〟

そんなお手伝いができる時を楽しみにお待ちしています。

 

アトピー専門HPはこちらから

▼▼▼

 

初めて治療をはご不安かと思います。

どんなことをするのか、痛くないか、本当に治るのか。

そのため当院では成果報酬制を導入しています。

 

その「アトピー症状」を本気で治したいけど、忙しい!
そんなあなたのために
LINE@から無料相談
24時間実施中!

 

島根県松江市のアトピー症状なら
お気軽にご相談ください。
↓↓

 

09077742524

※現在、予約多数で電話に出られません。

誠に恐れ入りますが、留守電に「お名前」「症状」

「ご希望のお日にち」「お電話番号」を残してください。
後ほどかけなおします。
また出来る限りメール、LINEでのお問い合わせをお願いいたします。


ブログを見ていただいたあなたへ
期間限定特別キャンペーンのお知らせ


  • 住所 松江市浜佐田町
  • 受付時間 9時~18時00分 完全予約制です。
  • 定休日 日曜 その他不定休
  • 設備 キッズスペース ご希望で託児スタッフあり(ご相談下さい)
  • 駐車場 3台あり

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です